いるか保育園の特色

いるか保育園
各分野のエキスパートが元気な子供たちを育てます
精神的にも肉体的にもたくましい世界に通用する人材を育てる
いるか保育園の特色
国語、数学は幼児から大学受験まで指導している塾の講師、英語は幼児英会話の先生、音楽は大手音楽教室の講師と、 すべて各分野のエキスパートが指導します。

「体育」面では、近畿圏で活動している アミティエスポーツクラブの方々にサッカーの指導を、AIKIスポーツクラブのコーチに体育指導を行っていただいています。

知育(頭の良い子)
 頭の良い子 

算数や国語・英語・ピアノのレッスンで子どもの知的能力を引き出し
初等教育の準備をおこないます。
徳育(心の優しい子)
 心の優しい子 

道徳心や理性を育てる教育です。
素直な心が成長に大きくプラスになります。
体育(体の丈夫な子)
 体の丈夫な子 

公園などの屋外で、遊ぶことやスポーツを通して、
体の丈夫な子を育てます。
スポーツは、専門講師が指導します。

いるか保育園はここが違います

国際性を身に付けるため、毎週火曜日は無料英語レッスンを行います。
保育の一貫として、国際性を身に付けるために、専門の講師を招き、
英語で色々な遊びを通して、英語を楽しみながら身に付けます。

少人数制で安心です。

スタッフは全員が有資格者です。

混合保育による刺激が成長のレベルアップを促します。

国語・数学・英語・音楽・体育と各分野のエキスパートによるレッスンも

安全保険制度が整っています。
保育中はもちろんのこと、通・降園中の万一の事故の場合でも迅速な対応をし、
安心してお預けいただけます。

細やかな連絡ノート作り
細やかな連絡ノート作り
月極だけでなく、一時保育でも子供の排泄や体調などを 連絡ノートに記録してご報告します。
幅広い保育体制が自慢です。
いきいきと活躍するお母さんのために安心して預けられる保育所を。
こんなスタンスから保育時間の延長や一時保育、学童保育など、バラエティ豊かな保育システムを設けています。

例えば、急な仕事の時やご家族の急病などの時はもちろん、お子様を連れていけなくて「どうしよう」という場合でもお役にたちます。

AEDを設置しています。
園長は国際蘇生連絡委員会(ILCR)に基づく、メディカル・ファーストエイドの資格を持ち、対処ができます。

さくらぎ小児科医院と提携しています。
入園前と年2回の健康診断の実施、及び健康面でのアドバイスや相談が受けられます。
また、情報提供も行っています。
≫さくらぎ小児科医院さんのホームページへ

県警ホットラインを各保育室に設置
緊急時に通報ボタンを押すと自動的に県警に110番通報されます。
発信した施設が自動的に把握され、出動指令が出され、現場まで急行してもらえるシステムを取り入れています。

県から優良認定を受けています。
毎年、監査結果から常時優良認定されています。

地域の福祉に協力しています。
地域の福祉に協力
地域福祉協力事業所として、地域福祉に貢献しています。
給食が選べます。
昼食は朝9:00迄、夕食は11:00迄にご連絡をいただければ、給食(離乳食)をご用意いたします。
お弁当を作る時間がなかった方や急な残業のある方に非常に喜ばれています。
また、給食メニューのスケジュールを見て、お弁当にするか給食かを選ばれる方もいらっしゃいます。

カードのご利用が可能です。
月極めの保育料以外に適用されます。
ページのトップへ
お問い合わせはこちら