子供緊急ガイドライン

こんな時どうすればよいの?

こんな時どうする?
夜間や日曜・祝日に子供が病気になったらどうすればよいのでしょうか?
かかりつけの先生はお休みです。相談する相手もありません。
救急にすぐに行くべきか、明日まで待っても良いのか不安でたまりません。
そんな時、このページをご利用ください。救急受診の目安を提供します。

受信を考える前に

1. 症状だけでなく、子供の健康状態についてもチェックしましょう。

□食欲はありますか?
□機嫌はいいですか?
□睡眠はできていますか?
□便は出ていますか? いい便ですか?

これらの健康状態がよければ、ほとんどの場合心配はありません。

2. まずは相談

①「小児救急医療電話相談」にかけましょう。
プッシュ回線              #8000
ダイヤル回線、携帯電話、IP電話 078-731-8899
月曜日~土曜日  18:00~24:00
日・祝・年末年始   9:00~24:00

②インターネット相談もあります。
おかあさんのための救急&予防サイト http://kodomo-qq.jp/

3. 普段から救急の場合の受診先を確認しておきましょう。

かかりつけ医や地元の医師会か消防に問い合わせしてください。

緊急性について

救急車
このページでは緊急性を3段階にわけました

緊急1度 すぐに救急車を呼ぶ
緊急2度 救急センターを受診する(救急車までは必要ない)
緊急3度 翌日まで待ってかかりつけ医にみてもらう

※救急を受診される場合は、お家での状況をメモ書きしてもっていきましょう。
発熱
3ヶ月未満の赤ちゃんの発熱

緊急2度です。
すぐに受診してください。
この時期の赤ちゃんは重症であっても症状が目立ちません。

3ヶ月以上の乳幼児の発熱

次の症状がみられますか?

元気がなく、ぐったりしている
12時間以上おしっこがでない
眠ってばかりで、あやしても笑わない
水分を受け付けない
痙攣をした
吐いて頭痛を訴える
呼吸が苦しそう

ひとつでもあれば緊急2度です。すぐに受診してください。
そうでなかったら緊急3度です。翌日まで待ってください。
咳が出た・息苦しい
次の症状が見られますか?

声がかすれる、オットセイの鳴き声みたいに咳き込む
ゼーゼー、ヒューヒューという
苦しくて肩で息をしている、呼吸が速い
苦しくて横になれない
ぐったりしている
くちびるや口の周りが紫色

ひとつでもあれば緊急2度すぐに受診してください。
そうでなかったら緊急3度翌日まで待ってください。
腹痛
次の症状が見られますか?

お腹がパンパンにふくらんでいる
またの付け根、陰のう部がはれて色が変わっている

ひとつでもあれば緊急1度です。すぐに救急車をよびましょう。

その他、次の症状が見られますか?

便に血がまじっている
不機嫌が続く、10分おきくらいに痛がる
発熱を伴う
だんだん痛み(痛そうな様子)がひどくなる、我慢できない
さわると痛がる

ひとつでもあれば緊急2度です。すぐに受診してください。
そうでなかったら緊急3度です。翌日まで待ってください。
次の症状が見られますか?

哺乳のたびに繰り返し勢いよく吐く
お腹を痛そうにしている
機嫌が悪く繰り返して泣く
お腹が張っている
血液や緑色のものを吐いた
元気がない
何回も下痢をしたり、便に血がまじっている
ボーっとしていたり、ちょっとした刺激で過敏に反応する
いつもと違う

ひとつでもあれば緊急2度です。
すぐに受診してください。
次の症状が見られますか?

10分以上たってもけいれんが止まらないく吐く
けいれんが止まっても意識がもどらない
くちびるの色が紫で呼吸が弱い

ひとつでもあれば緊急1度です。すぐに救急車を呼びましょう。

その他、次の症状が見られますか?

けいれんが止まったが5分以上続いた
はじめてのけいれん
生後6ヶ月未満の乳児
6歳以上の小児
けいれん時の熱が38℃以下
何度も繰り返しけいれんをする
けいれんに左右差がある(半身だけけいれんをする等)
嘔吐、失禁(おしっこがもれる)を伴う

ひとつでもあれば緊急2度 です。すぐに受診してください。

※通常のひきつけは、数分で治まりますので何分くらい続いたのか良く観察しておきましょう
※あわてて口の中に指や箸をいれたり、大声で叫んだり身体をゆすったりしないでください
jinmasin
次の症状が見られますか?

ぐったりしている
顔や頚部(首のまわり)がはれてきた
声が出ない

ひとつでもあれば緊急1度です。すぐに救急車を呼びましょう。

その他、次の症状が見られますか?

かゆみが強い
腹痛や関節痛をともなう発疹ができた
高熱が出ている

ひとつでもあれば緊急2度 です。すぐに受診してください。
次の症状が見られますか?

子供の手のひら10個以上のひろさである
皮膚の色が黒くなったり、白くなっている

ひとつでもあれば緊急1度です。すぐに救急車を呼びましょう。

その他、次の症状がありますか?

子供の手のひら10個より小さいが、水疱(水ぶくれ)ができている
水泡(水ぶくれ)がすでに破れている

ひとつでもあれば緊急2度すぐに受診してください。
赤いだけならば、とにかく流水(水道水を流しっぱなしにして)で最低20分~30分冷やしてください
次の症状が見られますか?

呼びかけても反応がない
呼吸が弱く、咳き込んで苦しそう

ひとつでもあれば緊急1度です。
すぐに救急車を呼びましょう。

その他、飲み込んだものによって処置が違います。下記にご相談ください。

日本中毒情報センター 大阪中毒110番 072-727-2499
次の症状が見られますか?

呼びかけても反応がない
けいれんをしている
吐く
意識はあるが、反応が鈍い、うとうとしている
目や耳から出血している

ひとつでもあれば緊急1度です。
すぐに救急車を呼びましょう。

その他、次の症状があれば緊急2度です。すぐに受診してください

頭を打った直後に意識喪失があったが、1分以内に戻った
新型インフルエンザ
新型インフルエンザは、季節型と同じで、発熱や咳や嘔吐で始まります
発熱などで新型インフルエンザを疑ってもすぐに受診しなければならないわけではありません
症状が軽ければ、自宅で様子を見て、翌日かかりつけ医に見てもらってください。
次の症状があるときは時間外でもすぐ受診してください。

呼吸が速い、苦しそう
顔色が悪い(土気色、青白いなど)
嘔吐下痢が続いている
落ち着きがない、遊ばない、反応が鈍い
ひきつけた
異常な言葉やしぐさを繰り返す

強い解熱剤は、インフルエンザ脳症の予後を悪くしますので
解熱剤の使用についてはかならずかかりつけ医に相談しておきましょう。
※季節型インフルエンザに関しても注意点は同じです。
ページのトップへ
お問い合わせはこちら